緋色の欠片

これは乙女ゲームからですね。

スタ☆スカや薄桜鬼の時にも思ったんですが、乙女ゲームをアニメ化するのって、ちゃんとシナリオ考えないと難しいよなあと思います。

ノーマルエンドでも満足できる作品もあれば、主要キャラ1人のエンドをなぞりながらのほうが盛り上がる作品もあります。

前者は、薄桜鬼とかかな。
後者は、金色のコルダとかがそうだと思います。
スタ☆スカは、あれは特殊なので……(´▽`)

さて、ではこの【緋色の欠片】はどうかというと。
これは、バトルがメインに持ってこられているので、ノーマルエンドで十分だと思います。

ひとりひとりの活躍の場を描いて、少しずつ要素を取り入れて。

表面をなぞるだけになってしまうかもしれませんが、盛り込みすぎると消化不良をおこしてしまいそうなボリュームになるのでw
何ごともバランスですよwww

当りさわりない内容で終わらせるのが、この【緋色の欠片】はちょうどいいんじゃないかな、と。

ちなみに、わたしははやく遼くんにでてきてほしいです!早く!!(w>ω
でもたぶん、次回かな?
犬の子が出てきましたからね。狗も!早くー!←

ほかキャラで好きなのは、うーん、……美鶴ちゃんかなあ?www

守護者たちは、うん、あんまり興味ないのです。
ストーリー自体は好きなんですが、ほら、ノーマルだとあっさりしてるしまだ佳境にも入ってないし……

興味がないわけではないんですが、今はそこまで熱がでてきませんwww

コメントは受け付けていません。